炎のスケールが圧倒的!奈良の『若草山の山焼き』を見に行ってきた。

奈良公園の近くにある若草山が豪快に燃やされると聞いて、奈良の『若草山の山焼き』に行ってきた。

山焼きは18時30分からだから、ちょっと早めの17時45分に若草山の麓に到着。

点火が始まるまで、露店の飯を楽しむことに。

IMG_1563

天川村とか、十津川村とか、奈良県奥地の村の郷土料理が楽しめる。

IMG_1565

というわけで僕は天川村の猪汁(ぼたん鍋?)を購入。温かい汁をすすって点火を待つことに。

18:00になったら、唐突に花火大会が始まった。

IMG_1584

スタート感に溢れてるやつとか。

IMG_1604

クロスするやつとか。

IMG_1636

ドーン!とでっかいやつとか。

山焼きのおまけかと思いきや、意外と本格的だった。

花火が終わって18時15分、ついに点火が。

IMG_1566

神官さん達がかがり火を囲んで集まり、松明に火を移し、、、

IMG_1645

山焼き開始じゃあああああああ!

思ってたよりすごい、めっちゃ燃える。視界の前方180度、全部炎!

IMG_1643

ピーク時の炎はベギラゴンみたい。ダメだ、絶対勝てる気がしない。

IMG_1641

18時30分ごろ、炎は収束。

燃えるのは一瞬なのである。

デカイ炎を見てテンション上げたい人は是非とも行ってみてほしい。

若草山の山焼き詳細情報

開催日

山焼きの開催日は、毎年1月の第4土曜日。

2016年なら1月23日、2017年なら1月28日、2018年なら1月27日の開催です。

見物スポット、会場への行き方

山焼きを見るスポットは色々ありますが、個人的なオススメは以下の2つ。

若草山山麓

僕と同じく、燃え盛る炎を目の前で見たい方は若草山山麓へ行くのがオススメ。

「大仏殿」という交差点から、東に向かって道なりに徒歩15分〜20分。

奈良県新公会堂

人混みが苦手な方で、ゆったりと山焼きを見たい人は奈良県新公会堂へ行くのがオススメ。

「大仏殿」の交差点から東に向かって徒歩5分〜10分。

平城宮跡、春日大社付近

「若草山山焼き」で画像検索をして出てくるような綺麗な写真を撮りたい方は、ココに行くのがオススメ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です